JR東海道本線高塚駅より徒歩5分 診療予約・お問い合わせはこちらから 電話053-449-2667 ※当院は完全予約制となっております。

入れ歯・被せ物なら、喜田歯科医院。浜松市南区高塚町。黒く変色した歯を、自分の歯のまま白い歯にする歯の漂白を行っています。JR東海道本線「高塚」駅より徒歩5分。

歯周病

歯周病とは

歯周病はお口の中にいる菌によって引き起こされる炎症性の病気です。
出血・腫れや化膿などが起こり、進行すると歯が抜けてしまう、むし歯より怖いものです。

お口の中には何種類もの細菌が住んでいて普段はあまり悪いことをしませんが、歯ブラシが不十分だとむし歯や歯周病を引き起こす細菌の活動が活発になり、症状を進行させます。

むし歯はシミルなど自覚症状で気が付きますが、歯周病は腫れて痛い・噛めないなどの自覚症状が出てからでは重症となっている場合がほとんどです。

歯周病の原因と対策


歯ぐき近くの黒茶色く変色しているところが、歯周病の原因となる歯石

原因

原因は磨き残してしまっている食べかすです。その食べかすを、細菌が餌として食べてネバネバした物質を排せつ物(毒素)として作り出し、歯の表面にくっついて歯肉に炎症を起こさせます。
この炎症が歯を支えている骨を溶かしてしまうのです。
このネバネバした物質を歯垢(プラーク)といい、粘着性が強いため、うがいをした程度では落ちません。歯垢1mgの中には約10億個の細菌が棲みついていると言われています。

対策

歯周病およびむし歯治療で一番重要なのは、患者様がいかに「歯垢(プラーク)を残さずに歯ブラシを上手に出来るようになるか」だと考えております。
どなたも歯ブラシは毎日行っていることでしょう。それでも、歯ブラシで当たっていない「死角」が必ずあるのです。その死角のポイントを調べて、効率よく患者様自身が歯垢を取り除くことができるよう、歯科医師・スタッフ自身が行っている歯垢取りの方法をお教えします。

むし歯はご自身では治せませんが、ある程度までの歯周病はご自身で治せるのです。
その方法を親身になって一緒に取り組ませていただきます。

歯周病が進行したら

歯垢は時間の経過と共に頑固になり、歯石といわれるものに変化し、歯の表面にこびりついてしまいます。
これはもうブラッシングだけで取り除くことはできませんので、機械的に取り除くことになります。
重症の場合は、それに加えて歯肉の手術や抗生物質の投与など、患者様ごとに一番適した方法を提案させていただきます。